「ちぬっこ」を合言葉に全校のみんなで元気にがんばっています。

HOME > 教育研究 > 研究授業を公開しました(津久見市学力向上アクションプラン)

教育研究

研究授業を公開しました(津久見市学力向上アクションプラン)
2023年06月28日

6月28日(水)の5時間目に5年生中屋敷先生の外国語を公開授業とし、津久見市内の先生方がたくさん参観に来校されました。

5年生の外国語(英語)では、現在「将来への第一歩!校長先生のスペシャルレッスンで学びたいことをプレゼンしよう!」という単元を学んでおり、将来つきたい職業に関係ある教科についてプレゼンし、選ばれたプレゼン内容にそった授業を校長が行うということになっています。子どもたちは選んでもらえるプレゼン内容になるよう、英語による伝え方や伝える内容について工夫や練習をするという授業であります。

これまでの授業で、子どもたちはプレゼン内容をタブレットにまとめており、本時では、伝え方の工夫と伝わりやすい話し方をペアで練習することが中心となりました。

子どもたちは、授業者とのやりとり等から、伝える文の順番を変えたり、相手に問いかけたりすることでより伝わりやすくなることに気づき、ペアを変えながらどんどん練習していきます。計4回ペアを変え、修正を加え、プレゼンを改善していきました。子どもたちの表情にどんどん自信の色が見えるようになりました。

最後に振り返りとして、現時点の自分のプレゼン音声をタブレットに録音して終わりました。

参加した他校の先生方や市教委の指導主事の先生たちは、子どもたちの学ぶ姿勢や取組状況などについて、高く評価されていました。

校長のスペシャルレッスンも気になりますが、一人一人のプレゼンがどこまで磨かれていくかがとても楽しみです。子どもたちの学びの深まりが感じられる素晴らしい授業でした。