「ちぬっこ」を合言葉に全校のみんなで元気にがんばっています。

HOME > 教育研究 > 6年生理科の研究授業を公開しました(津久見市アクションプラン)

教育研究

6年生理科の研究授業を公開しました(津久見市アクションプラン)
2023年10月26日

10月25日(水)の5時間目に6年生理科(授業者前田先生)の授業を公開授業とし、津久見市内からたくさんの小中学校の先生が参観に来校されました。

6年生の理科では、現在「水よう液の性質」の単元を学習しており、本研究授業では「水よう液についてもっとよく知ろう」という視点から、水よう液に溶けている物質の正体を実験結果と既習事項をもとに考え、班で協働したり話し合ったりすることで課題解決に迫る授業として計画しました。

子どもたちはすでに学んだ知識をもとに仮説を立てます。また実験方法についても最適な方法を考え、班で話し合って決めました。子どもたちは課題を解決するために、とても意欲的に取り組んでいました。

自分なりの考えを持ち、班の仲間と意見を交わし、最適であろう実験方法を自分たちで選択する。子どもたちが今まで学習してきた知識や技能を総動員させて取り組む様子は、まさに課題解決学習が行われているという実感がありました。

この日だけではなく、この単元を通して課題に対して探求し続けてきた6年生の取り組む姿勢はとても素晴らしかったです。6年生の皆さんに拍手です。