「ちぬっこ」を合言葉に全校のみんなで元気にがんばっています。

HOME > 校長室より > めあてを「つたえる」めあてで「つながる」(お話集会)

校長室より

めあてを「つたえる」めあてで「つながる」(お話集会)
2023年08月31日

8月31日(木)の朝の活動では、「お話集会」が行われ、夏休みの思い出や2学期のめあてを書いた作文を、各学年の代表児童が発表してくれました。

各学年の代表になった子どもたちは、夏休みに家族や親せき等とすごして楽しかったことなどを、情景が目にうかぶように生き生きと話してくれました。

また2学期のめあてについては、「漢字を覚えたい」「運動会のリレーをがんばりたい」「6年生が修学旅行でいないときは5年生が最高学年になるのでがんばりたい」「運動会や修学旅行で、つたえるつながるを意識してクラスの仲間とよい思い出を作りたい」など、それぞれが熱い決意を発表してくれました。

全校の子どもたちも、目をそらさずよい姿勢で、自分が書いためあてと比べたり共感したりしながら、代表者たちの発表をしっかりと受け止めており、発表が終わるたびに、あたたかい拍手が贈られていました。

会場の雰囲気として、しっかりと聞いて受け止めることで仲間とつながろうとする空気が感じられました。