「ちぬっこ」を合言葉に全校のみんなで元気にがんばっています。

HOME > 校長室より > 平和を祈る思いを共有しました(平和集会)

校長室より

平和を祈る思いを共有しました(平和集会)
2023年08月06日

8月6日(日)は夏休み中ですが、平和を祈る日として、登校日としております。

各教室では、広島で行われている「平和祈念式典」のテレビ中継を視聴し、原子爆弾が投下された時刻8時15分にあわせて、各学級で黙とうを行いました。

その後、体育館で平和集会が行われ、教職員による群読と絵本「わたしの やめて」の読み聞かせを行いました。

読み聞かせの後、8名の児童が自主的に感想発表をしてくれました。「戦争は大切な人の命を奪うので絶対にしてはいけない。」「広い海や高い空は戦争のために使ってはいけない。」「日本の平和主義が他国にも広がるとよい。」等それぞれが感じた思いを率直に語ってくれました。

集会の後は、各学級で平和授業が行われました。全校児童で平和について真剣に考え、思いを伝え合う貴重な時間となりました。