「ちぬっこ」を合言葉に全校のみんなで元気にがんばっています。

HOME > 校長室より > 地震・津波を想定した避難訓練を実施しました

校長室より

地震・津波を想定した避難訓練を実施しました
2023年06月20日

6月19日(月)の2時間目に地震と津波を想定した避難訓練を全校で行いました。元々は6月15日(木)に行う予定でしたが、雨天のため、この日に延期して実施しました。

まず全校放送で地震発生のお知らせと身を守る行動の指示(机の下ヘの避難)を行いました。そして次の放送で1次避難場所(運動場南側)への誘導を行いました。

子どもたちは事前に学習した「おはし(もな)」(おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない・なにももたない)をしっかり守り、迅速かつ静粛に1次避難場所に集合することができました。避難開始から点呼が終了するまでに要した時間は2分28秒でした。

ここまでの流れの確認と水分補給、くつのはきかえをした後、2次避難場所(トトロ山標高約30m地点)への避難訓練を行いました。1年生には6年生がペアで付きそい、片道7~8分の避難移動となりました。

この日は天気がよく、気温も高くなりましたが、体調不良者も出ず、無事全校生徒が目的地までの避難を行うことができました。感心したのが、2次避難の時もしっかり「おはし」が全体的に守れていたことと、1年生の歩くスピードや側溝等の危険箇所に気をつけながら歩く6年生の姿でした。

全校で防災活動について学ぶとてもよい機会となりました。