輝く海と子どもたち、自然豊かな佐志生小学校

HOME > 学校からのお知らせ > 「こころ応援家つだつよしさん人権講演会」がありました。

学校からのお知らせ

「こころ応援家つだつよしさん人権講演会」がありました。
2020年09月05日

 9月3日(木)は「9月はじめPTA]でした。4時間目を公開授業として、午後13:30~14:30に本校音楽室にて親子講演会を兼ねた臼杵市人権啓発イベント「心の種まき」地域交流講演会を実施しました。

 講師のつだつよしさんは大分市出身であり、高校卒業後は吉本興業福岡事務所に所属し芸人として8年間過ごした後、地元に戻り、「ダッシュくん」などのテレビ番組を制作。現在は、心理カウンセラー「こころの応援家」として活躍中です。

 つださんは、絶妙なトークですぐに子どもたちの心をつかみました。保護者にも掛け声で参加をしてもらったり、全員がリラックスできる方法を伝えたりと、アッという間に会場が「誰でもできるつだ流応援方法」に引き込まれていきます。

 人を元気にする言葉の第1位は「おはよう!」だそうです。それもただ声かけをするだけではなく、できるだけ相手の顔を見ながら声をかけることがポイントです。つださんは自身の実体験からその大切さを話してくれました。

 充実した講演会の1時間でした。子どもたちの代表、PTA会長からお礼の言葉をつださんに伝えます。次の日の子どもたちは、登校すると、いつも以上に元気よく教師の目をまっすぐに見つめて、

「おはようございます!!」

というあいさつが飛び交いました。私たちは、また一つ、大切なことを学びました。