HOME > 学校からのお知らせ > 避難訓練(地震)

学校からのお知らせ

避難訓練(地震)
2020年10月14日

南野津小学校では、10月14日(水)に地震発生を想定した避難訓練を行いました。地震発生の校内放送を聞いた児童は、素早く机の下にもぐり、頭を守りました。その後、『大きな揺れがおさまった』という放送で、一斉に避難場所である運動場の真ん中に避難しました。地震発生の放送から運動場へ避難し、全校児童の安全を確認するまで2分20秒でした。運動場では、防災教育の担当教諭から避難するときに気をつけることとして『おさない』『はしらない』『しゃべらない』『もどらない』の4点の注意がありました。また、あわせて1学期感染症拡大防止のため、実施できなかった「不審者対応」のあい言葉である「イカのおすし」についての注意もありました。最後に校長から地震発生の際、『出口の確保』『大きな建物に近づかない』『避難場所の確認』の3点について話がありました。地震はいつ発生するかわかりません、避難場所の確認と安全で迅速に避難する方法を身につけておきましょう。