HOME > 防災計画 > 事故防止のための取り組み具体策

防災計画

事故防止のための取り組み具体策
2011年12月28日

 柳ヶ浦小学校では、事故防止へ向けて、全教職員で、全教育活動内で、具体的な取り組みを行っています。

  事故につながる行為・行動・学習  指導・対策
登下校         ・バラバラになって歩いている。  →学級での指導。
・歩道の下に降りて走る子がいる。  一斉下校時の班別指導
・通学路でないところを帰る。  下校安全パトロールでの指導  
・石投げ、木の振り回し 
・交通事故 
全般    ・物を持って作業する時 →事前指導の徹底、広い範囲で児童を観察する。危険な物を出さない使わない
・尖っている物を持って行動
・鉛筆の振り回し →鉛筆は文字を書く時の使用に限る指導
・椅子を傾けて転倒 →学級指導
学習中                   国語 ・書き順学習時  →鉛筆を置いて書き順指導をする 
書写
算数  ・器具を使っての学習 →事前指導、使用中の巡回指導 学習作業の習熟を図る。
 定規・コンパス等
生活  ・校外学習時の交通事故  →安全指導の徹底
 複数引率者での指導
理科    ・アルコールランプ、マッチ →事前指導、使用中の巡回指導
 薬品の使用 厳重保管の徹底
・ガラス器具を使用するとき →事前指導、使用中の巡回指導
・虫めがねで太陽を見る

→危険性を理解させ十分な事前指導と使用中の巡回指導。

管理の徹底

社会 ・校外学習時の交通事故  →安全指導の徹底
 複数引率者での指導
図工    

・カッターナイフの使用

・彫刻刀の使用

→個人で学校に持ってこない。

→学校で管理。

→事前指導使用中の巡回指導
・ハサミの使用 →事前指導、使用中の巡回指導
・工具の使用 →事前指導、使用中の巡回指導
音楽  ・不適切な楽器の使い方 →正しい使い方・手順指導
 振り回すなど  使用中の巡回指導
家庭   ・包丁など刃物の取り扱い →事前指導、使用中の巡回指導
・縫い針、ハサミ等の使用 →事前指導、使用中の巡回指導
・ガス使用・ミシン使用 →事前指導、使用中の巡回指導
体育    ・跳び箱、マット運動 →危険事項を事前に指導。事故が起きるものと考え目をこらす。

・その他用具を使う運動 

 入念な準備運動とスモールステップ指導
 T・T複数指導
・水泳指導  →T・Tによる複数監視(上からも監視)
総合 ・いろいろな用具の使用  →事前指導、使用中の巡回指導 
特活
休み時間    ・灌木の枝が眼に当たる  →遊び場の指導。樹木の剪定
・体育館での学級レク  →体育館使用時に教職員がついての指導
・廊下・階段を走る   →「静かに右側を歩こう」掲示札
・廊下を広がって歩く。   中央線の設定
・学級内でのけんか  →相手を傷つけないための話し合いや指導
給食時間    ・廊下を走って、当番にぶつかる  →走らずに、右側を歩く指導

・給食帽子を深くかぶり見えにくい

・待っている時間に走り回る子がいる

→教室や配膳室での教師の個別指導
→給食当番でない子どもの待ち方指導
・重い物を一人で運ぶ  →二人で協力して運ぶ
そうじ時間   ・ほうきの振り回し  →担任の掃除区域巡回指導
・雑巾ですべり拭きをして壁に当たる    →すべり拭きを禁止する
 その場から下がっていく拭き方指導
その他       ・施設設備の破損    →校内安全点検による修理
 日常的な確認
・新校舎建築に係る外構工事    →日々移り変わる危険箇所の児童への周知徹底。
 危険箇所への立ち入り禁止徹底
・ストーブの使用    →ストーブ用フェンスの使用
 担任のいないときは消火
 学級指導
・児童の心のケア  →スクールカウンセラーの派遣
 

上記以外にも不測の事故も起こりえます。全教職員で安全確保に努めていきたいと思います。

 

【教室掲示:授業中の約束3カ条】

1、用具を使うときは安全に気を付けて使う

2、先生の言うことを守り、ほかのことに使わない

3、使わないときはきちんとしまう