HOME > フォトギャラりー > 12月8日(木) 平和を願う日

フォトギャラりー

12月8日(木) 平和を願う日
2016年12月08日

1941年(昭和16年)12月8日未明(ハワイ時間12月7日)、ハワイのオアフ島にある真珠湾のアメリカ太平洋艦隊の基地を、日本が奇襲攻撃しました。これが太平洋戦争の始まりです。

悲惨な戦争を繰り返さないために、毎年、12月8日は平和について全校で考えます。

今年は3・4年生が、宇佐市にもあった空襲のことを発表しました。後田先生も、自分のお母さんの戦争体験談を話してくれました。

平和について、あらためて考えた一日でした。