HOME > PTA活動 > 2013年度 親子ふれあい体験合宿

PTA活動

2013年度 親子ふれあい体験合宿
2013年09月09日

2013年度 親子ふれあい体験合宿  

8月17・18日(土・日)に院内北部小PTAの父親部会主催の「親子ふれあい体験合宿」がありました。

その活動を写真をおって、紹介します。

oyako (1).JPG

 8月17日(土)

まずは、マルチルームで開会式。子どもたちに日程や諸注意をしているところです。

  校区内の広瀬地区にある南毛橋の下で、川遊び。父親部手作りで歴代使っているいかだを使い、思いっきり遊びました。普段、子どもだけで川遊びをしてはいけないようになっているので、よい経験ができたのではないでしょうか。

 

oyako (2).JPG
oyako (3).JPG

  川から帰り、シャワーで洗い流し、プールでお父さんたちと遊びました。写真は、渦巻きをつくっているところです。

  写真は、夕食づくりです。今年は、「親子でつくる料理教室」と題して、お父さんたちと子どもでカレーやハンバーグをつくりました。 ブレーカーがとび、炊飯ジャーが途中でとまるというちょっとしたアクシデントもありましたが、なんとかできあがりました。

oyako (4).JPG
oyako (5).JPG   みんなで楽しく食事タイム。親子で向き合い、おいしくいただきました。

  夕食後は、体育館で親子レクレーション。巨大風船バレーやバスケットボールをして楽しみました。その後、外で花火大会、パラシュート花火では落ちてくるパラシュートを子どもたち、いっしょうけんめい拾っていました。

oyako (6).JPG
oyako (7).JPG

 8月18日(日)

朝食づくり。婦人会の方のご協力で、「緊急炊飯」をしてご飯を炊きました。おかずも婦人会の方々が作ってくれ、おいしくいただきました。

  朝食後は、遊びコーナーや工作コーナー・理科実験コーナー。写真は、地域の方が作った迷路ゲームです。グループに分かれそれぞれのコーナーをまわって活動しました。

oyako (8).JPG
oyako (9).JPG

  「竹笛」を作っています。猫や豚などの鳴き声のする楽しい竹笛ができました。

  火おこし体験。父親部の方が事前に作ってくれた道具で、火おこしに挑戦しました。

oyako (10).JPG
oyako (11).JPG

  ペットボトルロケットを作り、とばしました。500ミリリットルのペットボトル2本使いつくりました。以外に遠くまで飛び、空気や水の力のすごさを感じることができました。

  地域の方が準備してくれた 「1万個の積み木」。たくさんの積み木で思い思い作品を作り上げていきました。

oyako (12).JPG