保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

学校からのお知らせ

夏祭り
2016年07月20日

7月2・3日に、保戸島夏祭りがありました。

2日には、子どもたち手作りのみこしでパレードをしました。とてもいいお天気で、島の方達もたくさん応援に出てきてくださいました。
「ワッショイ、ワッショイ」のかけ声にあわせてみこしを運び、ステージの前で、恒例の「スマイル音頭」と「ソイヤ津久見」を踊りました。たくさんの拍手をもらって嬉しかったです。

3日には、魚のつかみ取りや水上ゴザ走りレース、カラオケ大会がありました。
魚のつかみどりでは、3人とも苦戦して、最後は網で魚をすくいました。水上ゴザ走りレースでは、6年生が好タイムで優勝し、たくさんのご褒美をもらっていました。カラオケ大会では、中学生と一緒に、保戸島空襲の歌「あの日を忘れない」を歌ったり、小学生と職員で「明日があるさ」を歌ったりして会場を盛り上げました。