保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 学校からのお知らせ > 平成24年度 NHK全国短歌大会ジュニアの部 「特別賞」を受賞しました

学校からのお知らせ

平成24年度 NHK全国短歌大会ジュニアの部 「特別賞」を受賞しました
2013年01月21日

全校で取り組んだ「NHK全国短歌大会」 http://www.n-gaku.jp/life/tanka/h24/

において、保戸島小学校が「特別賞」を受賞しました。参加388校の中から、「学校大賞」が2校、「学校優秀賞」が4校、そして「特別賞」が4校が選出され、その中に選ばれたのです。また、20,998首の作品の中から、本校の4名が入選に選ばれましたので、以下に紹介いたします。

【短歌大会ジュニアの部入選作品】

◎ 夏祭り かっぷりかっぷり かまれると 頭よくなる 獅子ありがとう (6年 山﨑 茉凜)

◎ イルカさん 波のマットで トランポリン フェリーのぼくに あいさつしながら (3年 藪 叶真)

◎ サッカーで ボールみたいな あせの玉 もうスピードで あごから落ちる (3年 有馬 毅)

◎ ゆらゆらと 海をおよいで だいぼうけん ゼリーみたいな くらげの家族 (3年 髙瀨 翔矢)

 

俳句の部においても、3年生の有馬 毅さんが入賞しましたので、紹介いたします。

【俳句大会ジュニアの部入選作品】

◎ せん風き おいかけっこして わらってる (3年 有馬 毅)