保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 総合的な学習の時間「保戸島まるかじり!」(3・4年)スタート!

各種活動

総合的な学習の時間「保戸島まるかじり!」(3・4年)スタート!
2012年05月07日

地域食材を通じて自然の豊かさを実感し、郷土愛をはぐくもうという「保戸島まるかじり」の活動を始めました。最初は、学校のすぐそばの海岸で採ったテングサで、ところてんづくりにチャレンジです。わざわざ大潮の最大干潮の日を選び、狙っていた岩場に突撃したのですが、ものすごい大波で、びしょぬれになる子続出。危険だと判断し、急きょテトラポットに囲まれた浜でテングサを採ることに。ここなら穏やかでなんとか採れそう。「あった!」「ここにも!」楽しそうに採集を続けるうちに、「あっ、こけちゃったあ。」なんて、気がついたらどの子もずぶぬれ。故意だな、これは。・・・・こうなると思ってた(^o^;)採れたテングサは、とりあえずプールのコンクリの上に干しました。聞くところによると、この後干して洗って干して洗ってを山ほど繰り返さなけりゃいけないみたい。がんばりましょう!

P1010510.JPGP1010518.JPGP1010519.JPG