保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 津久見幹部交番に社会見学に行きました(4・5年)

各種活動

津久見幹部交番に社会見学に行きました(4・5年)
2013年10月24日

  10月24日。台風の到来で、外は土砂降りの雨。楽しみにしていた社会見学でしたが、空を見上げて、ちょっと残念に思いました。晴れていたら、道路脇でドライバーの方に交通安全を呼びかけたり、警察官の方と一緒にパトロール体験をさせていただくはずでしたが・・・そういう活動もどこまでできるか。また、台風が接近しているため、安全警戒その他のため交番もかなり忙しくなることが予想でき、社会見学にこのままお邪魔してもよいのだろうか、という申し訳なさもありましたが、うかがってすぐに、そういう気持ちはどこかに飛んで行ってしまいました。

 笑顔でとても気持ちよく子どもたちを迎え入れてくださり、5人の子どもたちの名前を尋ねると、そこからはずっと「○○くん」「○○ちゃん」と名前で呼んで、一人ひとりを大切にしてくださっているということが伝わってきました。雨が降ったときの学習内容も考えていてくださり、多くの体験をし、学びを得ることができました。丁寧に質疑応答に応じて下さっただけでなく、不審者の役の警官の方が登場し、逃げ方や特徴の把握の仕方を実地訓練で教えてくれたり、パトカーに一人ひとり乗せて、サイレンや赤色灯など、装備のことを教えてくれたり、警察の帽子をかぶって記念撮影をさせてくれたり、最後には指紋採取体験までさせてくれました!子どもたちは大喜びで、はじめての体験に目をきらきらさせていました。指導者も、ここまでしていただけるなんて思っていなかったので、感謝感激で、市民の安全を守る警察官の方の熱い想いをひしひしと感じました。子どもたちの感想を読むと、「ぼくは将来警察官になりたいです」と書いている子もいましたよ!

 P1040355.JPGP1040369.JPGP1040376.JPG

P1040380.JPGP1040394.JPGP1040402.JPG

P1040387.JPGP1040360.JPGP1040375.JPG