保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 4・5年生社会見学 6月20日

各種活動

4・5年生社会見学 6月20日
2013年06月24日

保戸島小学校4・5年生の社会見学は、ドリームフューエルセンター、渡辺秀寿さんのビニールハウス、津久見市民図書館の3つの施設にお邪魔しました。

 まずドリームフューエルセンター。ほかの多くのごみ処理場がごみを焼却して処理をしている中、燃やさず再処理して、RDFという固形燃料に変換する処理場で、大分県ではここだけ、九州でも3か所しかない施設です。作られた燃料は、太平洋セメントの大分工場に運ばれ、セメントを作る過程で必要な火力のための燃料として使われています。子どもたちは、パッカー車からピットにごみを投入する様子や、クレーンで1トン近いゴミを持ち上げる様子を、興味深げに眺めていました。

 次に向かったのは、渡辺秀寿さんのビニールハウスです。渡辺さんは、20aのビニールハウスで、トルコギキョウや、ホオズキを作られています。まず驚いたのは、整然と並んだホオズキの美しさ!手入れが行き届いたハウスの中を見渡すだけでも、渡辺さんの、作物にかける愛情がよく伝わります。この日は天気があまりよくなかったのですが、それでもハウスの中は28度。暑い時は、40度にも達するそうです。子どもたちは、その中で懸命に仕事に励む渡辺さんの情熱に感動していました。

 最後に、市民図書館。天気が悪いからと、昼食会場を提供してくださって、助かりました。質問に丁寧に答えていただいた後は、館内でビデオを視聴したり、実際に本を借りたりして過ごしました。まだ一度も本を借りたことのない子も中にはいて、友だちと楽しそうに相談しながら、本を選んでいました。次は自分たちで足を運べるといいですね!

(ドリームフューエルセンター)

DSC02823.JPGP1030769.JPGP1030780.JPG

(渡辺さんのビニールハウス)

P1030783.JPGP1030786.JPGP1030794.JPG

(津久見市民図書館)

DSC02866.JPGDSC02891.JPGDSC02885.JPG