保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > クロメのお味噌汁と保戸島米・保戸島塩のおむすび

各種活動

クロメのお味噌汁と保戸島米・保戸島塩のおむすび
2013年02月12日

一年間を通して取り組んできた総合的な学習の時間「保戸島まるかじり!」もついに集大成的な活動に入りました。今回作ったのは、①クロメのお味噌汁(クロメは先日子どもたち自身が採ったもの。出汁は保戸島のメバル。これは校長先生が釣ってくれました)②おむすび(2学期に保戸島の田で収穫したお米に、保戸島の海水から作ったお塩をふりかけて)のふたつです。これが激ウマ!!特にクロメのお味噌汁はメバルの出汁も効いて絶品でした!おにぎりの方は、塩を欲張ってつけすぎて「辛っ!」と叫ぶ子もいましたが、そう言いながら顔はニコニコ。何度もおにぎりをつくっては、口いっぱいに頬張っていました。さあ、活動の後は新聞作り!最後までがんばろー!

P1030056.JPGP1030060.JPGP1030069.JPG

精米したら2390gでした。             自分たちで米をとぎます。        クロメは冷凍したままのほうが切りやすかったよ。

P1030067.JPGP1030081.JPGP1030086.JPG

校長先生自慢のメバル。熱湯で臭みをとります。 わおっ!すごい魚の油!いいダシ出てる!  15分たったらお味噌を溶きます。

P1030090.JPGP1030091.JPGP1030092.JPG

ちょうどご飯も炊き上がった!             味見、味見。         お椀に小ネギとクロメを入れて、熱々を注ぎます。

P1030094.JPGP1030096.JPGP1030097.JPG

いただきまーす。               クロメ、ネバネバ!!            うっ・・・うまい!うますぎる!

P1030104.JPGP1030111.JPGP1030102.JPG

どんな形にしようかな。            自家製のお塩をつけて・・・            ぱくり!!うまっ!