保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 島が沸いた!小中合同駅伝大会

各種活動

島が沸いた!小中合同駅伝大会
2012年12月18日

12月14日、小中合同駅伝大会が開かれました。昨年度までは小学校のみで行っていましたが、児童数の減少に伴い、今年度は小中合同で実施する運びとなりました。小学生は発達段階に応じて600m、800m、1000mの5区間。中学生は1500mの3区間、計8区間、3チームに分かれて競いました。苦しさや困難に打ち勝つ心を養うために、またチームの仲間を声をからして応援したり共に頑張りを認めあったりしながら仲間の良さを実感するために、この「駅伝」というスタイルは非常に有効だと感じています。

嬉しいのは沿道で励ましてくれる人の多いこと!島の人口を考えたとき、これは箱根駅伝?・・・・と見紛うばかりの観衆、そして大声援!たくさんの方々が、寒い中子どもたちのために道端に出て、熱く熱く応援して下さるのです。

子どもたちはその声と想いに背中を押されて、全力で保戸路を駆け抜けていきました。

 

DSC01940.JPGDSC01967.JPGDSC01963.JPGのサムネール画像