保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 「保戸島まるかじり!」第2弾 『にな』。

各種活動

「保戸島まるかじり!」第2弾 『にな』。
2012年09月11日

第2弾は『にな』(保戸島ではにいなとよぶそうです)です!保戸島のになは大きい!このになを、カレーに入れたり、ひじき飯に入れたり、かき揚げにして食べるのが保戸島流。しかし、になを取りに行ったことのある子はほとんどおらず、どんなところを探したらいいのかわかりません。困った子どもたちを指導するために、ゲストティーチャーに来てくださったのが、地域にお住まいの江藤三枝子さんと宮本ヤキ子さんのお二人です。「今日は潮の引きがイマイチだから、とれないかも」とのことでしたが、さすがは名人のお二人、どんどんになを発見していきます。その様子を見ていた子どもたちも、見よう見まねで探しているうちにコツをつかみ、になとりのおもしろさにはまっていきました。たくさんの大粒のニナをゲット!やったね!江藤さん、宮本さん、本当にありがとうございました!

P1020312.JPGP1020323.JPGP1020336.JPG

  まずは質問タイム!しっかりメモメモ。        あっ、ここにもいたよ!          石をはぐると・・いるところにはこんなにいます。

P1020340.JPGP1020328.JPGP1020345.JPG

     最後に記念写真。             こんなに大粒!       になを洗ってくださっています。  になカレーが楽しみだ~