保戸島小ファミリーを合い言葉に、楽しく元気に何事にも挑戦します。

HOME > 各種活動 > 2・3年社会見学 2学期は津久見の農業!

各種活動

2・3年社会見学 2学期は津久見の農業!
2012年09月24日

津久見の代表的な農業といえば、なんといってもみかんです!9月末。「極早生」という品種が出荷の時期を迎えます。今回お邪魔させていただいたのは、平岩地区にある「井上農園」さんです。ご夫婦ともにとても温かいお人柄で、子どもたちの質問に丁寧に答えてくださっただけでなく、お土産にと丹精込めて育てた極早生みかんをいただきました。子どもたちがもぎたてみかんに爪を立てると、途端に瑞々しい爽やかな香りが辺りに広がります。ぱくり。「・・・・あめ~!」「うま~い!」笑顔がはじけました。「そう言ってもらえた時が、この仕事をしていて一番嬉しい時だよ。」おいしそうにほおばる子どもたちを笑顔で見つめる井上さんでした。

次に伺ったのは、JAの選果場です。ひろ~い!体育館がいくつも入りそうな場内に、フォークリフトで山のように積まれたみかんの入ったコンテナが立ち並びます。ここでも、担当の方がとても親切に受け答えをして下さり、動いていない機械を実際に動かして説明をしてくださったりしました。

井上農園の井上さんご夫婦、選果場のみなさん、お忙しい中本当にありがとうございました!教えていただいたことは、後日しっかり新聞にまとめたいと思います!

(井上農園)

P1020419.JPGP1020426.JPGP1020438.JPG

(JA選果場)

P1020439.JPGP1020460.JPGP1020449.JPG

(時間が余ったので小みかんの元祖木を見学に行きました)

P1020470.JPG