HOME > 学校からのお知らせ > 6年生歴史学習で岡城や城下町見学

学校からのお知らせ

6年生歴史学習で岡城や城下町見学
2019年12月23日
 12月20日(金)に文化財活用の出前授業として、文化財課の城戸さんをGTに、6年生が竹田市の江戸時代・明治時代について歴史学習を行いました。まず、教室で豊岡地区の武家屋敷跡から出土したものを見ながら、江戸時代の武家の生活について学習しました。その後、岡城を見学して城の構造や江戸時代の建物の様子等について説明を聞きました。それから城下町の建物の違いを、旧竹田荘、瀧廉太郎記念館、商家だった塩屋の見学を通して学びました。最後に明治時代に大分県で一番最初にできた発電所の跡や、製糸工場の跡を見学しました。明治時代に竹田市においていち早く近代化に向けた様々な動きがあったことを知り、子どもたちも驚いていました。史跡や遺跡を通した学習により、歴史を身近に感じることができたと思います。
IMG_1500 IMG_1502 IMG_1510
IMG_1518 IMG_1522 IMG_1535
IMG_1540 IMG_1543 IMG_1552
IMG_1555 IMG_1556 IMG_1563
IMG_1575 IMG_1580 IMG_1584