HOME > 学校からのお知らせ > 認知症キッズサポーター養成講座開催

学校からのお知らせ

認知症キッズサポーター養成講座開催
2019年11月26日
 11月25日(月)の5・6時間目に、3・4年生が「認知症キッズサポーター養成講座」を受講しました。これは厚生労働省の事業で、「竹田市地域包括支援センター 長寿支援センター(つるかめ)」が実施しているものです。子どもたちに認知症に対して正しく理解をしてもらい、認知症の方やその家族を温かく見守る「応援者」になってもらえるようにとの目的で行われています。子どもたちは認知症についての説明を聞いたり、対応の仕方を実際に劇で見たりしました。その後子どもたちの代表が、子ども役になって挑戦しましたが、どの子もやさしく適切な対応ができていて、とてもすばらしかったです。担当の方々が感動するほど子どもたちは終始熱心に学んでいました。講座の修了時には、その証であるオレンジのリストバンドを全員が受け取りました。また、学校に「だいじょうぶだよーぼくのおばあちゃんー」という絵本もいただきました。
IMG_0818 IMG_0815 IMG_0823
IMG_0828 IMG_0830 IMG_0838
IMG_0843 IMG_0846 IMG_0857