HOME > 学校からのお知らせ > 第59回蛍の里帰り

学校からのお知らせ

第59回蛍の里帰り
2018年07月18日

6月に「第66回蛍送り」で蛍の成虫を清明あけぼの学園に届けました。

学園でお世話をしていただいた一ヶ月の間に蛍の成虫は卵を産みふ化して幼虫が生まれました。

「蛍の里帰り」は学園の皆さんが、竹田小学校に卵と幼虫を持って来、折立川に放流する取り組みです。

全校での里帰り集会の後、5・6年生と交流をして、明治地区の折立川に卵や幼虫をかえしました。この幼虫が育ち、また来年には美しい光を放つ蛍を送ることができます。

幼虫を顕微鏡で拡大し映しています

全校で清明あけぼの学園の皆さんをお迎えしました 

 6年生の手話を真似しながら「友情の蛍」を歌いました

水苔の中には卵と幼虫が何百匹も入っています

 「えええーこれが?!」幼虫を顕微鏡で観察します

園生と5・6年生との交流は和やかです

楽しいゲームに心の距離が縮まりました

 明治地区折立川につながる「友情の蛍公園」に放流しました

明治地区の皆様の温かいおもてなしをうけました。とれたて野菜のたっぷり入ったカレーは絶品!ごちそうさまでした。ありがとうございました。