HOME > 校長室より > 令和2(2020)年度スタート

校長室より

令和2(2020)年度スタート
2020年05月23日

 竹田市立菅生小学校は、熊本県との県境に位置する、全校児童21名の学校です。本校の特色は、今年度で40周年を迎える、文化財愛護少年団活動です。

文化財愛護少年団では、これまで、地域の伝統文化の継承として禰疑野(ねぎの)子ども神楽に取り組んできました。また、地域の環境美化活動として「ごみゼロ大作戦にも取り組んでいます。

 今年度は、新型コロナウイルス感染拡大のため、3月から臨時休校を余儀なくされ、例年より1ヶ月遅れの5月7日より学校を再開することができました。臨時休校で普段の当たり前の日常がいかに大事であるかを痛感させられた次第です。

 いろいろな制約が予想されますが、できることを精一杯取り組んでいきたいと考えています。今年度もご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 校長 吉岡 次郎