HOME > 学校からのお知らせ > 地震体験車「ユレルンダー」

学校からのお知らせ

地震体験車「ユレルンダー」
2021年11月08日

11月5日(金)、子どもたちの防災意識と防災能力を高めるために、地震体験車「ユレルンダー」を活用した「揺れの体験・実感」を通して、自分の身を守るための行動について考える学習を行いました。

低学年は、震度4~5程度、高学年は、震度6~7程度の地震を体験することができました。先生方と高学年4人は、東日本大震災と同じ揺れを体験しましたが、外から見ていても怖いくらいの激しい揺れが長時間続くので、実際に同じような規模の地震が起きた時に、まずは自分の身を守るための行動がとれるように日頃から考えておく必要があると感じました。いつ・どこで大きな地震が起こるか分かりません。このような体験を通して、日頃からの備えをしておくことが大切だということを実感できた学習となりました。

貴重な体験学習をさせてくださった竹田市消防本部の前田さん・吉野さん、本当にありがとうございました。