HOME > 学校からのお知らせ > 自分にできることは何かを考えた「平和集会」(ギャラリー・各種活動)

学校からのお知らせ

自分にできることは何かを考えた「平和集会」(ギャラリー・各種活動)
2020年08月07日

8月6日(木)に平和集会が行われました。集会では、保護者が事前に録音した読み聞かせの音声を使い、紙芝居のスライドショーが流されました。タイトルは「かよこ桜」です。長崎での原爆投下により被害を受けた城山小学校が舞台で、事実を元につくられた本です。最後に子どもたちが感想を伝え合う中で、「自分にできることは、身の回りのけんかを無くしていくことだ。」などの感想が出されていました。この日は、平和の大切さについてじっくり考えることのできた一日となりました。