HOME > 校長室より > ひとりごと

校長室より

ひとりごと
2020年04月22日

学校再開まであと何日と指折り数えています。

臨時休業の間の時間を有効に使おうと、先生方で意見を出し合って過ごしています。

今週月曜日朝は、児童のみんなを元気づけるためのケーブルテレビの撮影と合同新聞の取材がありました。

そのあと、竹田市歴史調査員の田北敏彦先生をお招きして、「郷土学」についての研修をしました。

昨日火曜日は、竹田市地域児童生徒支援コーディネーターの山村寿孝先生にご指導いただいて、「人間関係づくりプログラム」を体験しました。

今日は、午前中校舎内の整備、午後は外回りの草の片づけをしました。

明日以降も、清掃作業や掲示物づくりなどをする予定です。

授業のWEB配信にもアップしているので視聴してください!