HOME > 校長室より > ひとり言...5月28日(火)

校長室より

ひとり言...5月28日(火)
2019年05月28日

 修学旅行、あそぼ学舎宿泊体験と他校の児童と合同で学習する行事が続きました。白丹小学校の子どもたちは、毎日落ち着いて学習することができていますので、他校と学習するときに何の心配もないのですが、積極性に乏しいのが残念でなりません。学校の授業では、自分の考えを発表する子どもも、ほんの少し大きな集団に入ると尻込みしてしまいます。これからの時代、多くの人と交わっていかなければならないのに、こんなことでは困ります。もっと自信を持ち自分の考えを述べる、人の意見に耳を傾ける、新たな考えを持つなど、一人ひとりに力を付けていきたいです。地域の皆さんの力を借り、学校にも多くのゲストティーチャーを招き、触れ合い学ぶ活動を取り入れていきたいと考えます。