HOME > 学校からのお知らせ > 3年:「総合的な学習の時間」現地学習

学校からのお知らせ

3年:「総合的な学習の時間」現地学習
2019年12月10日

 『総合的な学習の時間』では、地域の人・もの・ことに関わりながら、課題を発見し、その解決に向け情報を収集・整理・分析し、さらにまとめて発信する学習を行っています。

 今年の3年生は、白丹温泉について調べ、多くの人にその良さを知ってもらいたいとパンフレットを作りました。その内容は10月地域の『ふれあい祭り』でも発表させてもらいました。今日はできたパンフレットを竹田駅・観光案内所・道の駅などにおかせていただくため、現地に出かけ学習しました。

 竹田駅での手渡しが終わると、新聞社やケーブルテレビ、竹田市総務課の方に囲まれいろいろ質問を受けました。また、実際に駅から降りてきた方にパンフレットをわたしました。1人でも多くの人が白丹温泉にやってきてくれることを期待したいです!

      

★島村さんには大変お世話になりました。子どもたちは貴重な体験ができました。ありがとうございました。