HOME > 校長室より > 校長室より

校長室より

校長室より
2020年04月07日

竹田市立南部小学校

 竹田市南西部に位置する南部小学校は、1963年に玉来小学校と松本小学校が統合し開校されました。

 校区は、国道57号線沿いに大型店舗が進出し、竹田市の商業の中心的な役割を果たす一方で、豊かな田園風景もある自然豊かな環境が整っています。

 令和2(2020)年度の本校児童数は179名(4/1時点)。各学年単式で特別支援学級を合わせると、8学級になります。

 本校には、隣接する県立竹田支援学校や国立別府リハビリテーションセンターとの交流活動があります。特に国立別府リハビリテーションセンターとは『蛍』を通しての交流活動があり、本年度で55周年を迎えます。(残念ながら本年度は、コロナウィルス対策で休止)

 昨年度から、竹田市の全小中学校がコミュニティースクールとなり、学校運営協議会を核として『地域と共にある学校』づくりが推進されています。「確かな学力を身につけ 自分の思いを発信し 自ら考え行動する子ども」の育成を家庭・地域との協働で進めてまいります。   

                                                 校長  三河 広