HOME > 各種活動 > 避難訓練

各種活動

避難訓練
2011年10月21日

 10月19日(水)、1時間目に避難訓練を実施しました。

まず、地震からはじまり、そこから家庭科室より火災が発生するという設定でした。

緊急放送から避難場所に避難するまで、どのくらい時間を要するのか・・・2分30秒でした。「お・は・し・も」を意識し、予想していた時間より迅速に対応できていたようです。

 その後は、消防署の方の指導のもと、中学校と合同で消火訓練をしました。消化器を使わずに水で消化をしましたが、火災発見から消火までどう行動したらよいのかを丁寧に教えていただきました。

 体育館へ移動し、応急手当の仕方も指導してくださいました。出血したときの直接圧迫法であったり、骨折したときの包帯法を学びました。包帯法では、身近な「さらし」「ラップ」を用いた包帯方法を教えていただき、包帯することの難しさからいだいていた抵抗感が、少し和らぎました。

画像 012.jpg

画像 019.jpg