HOME > 健康・体力づくり > 食育授業(高野栄養教諭指導)

健康・体力づくり

食育授業(高野栄養教諭指導)
2012年02月14日

2月14日,渡町台小学校から高野先生(栄養教諭)が来校して,食育の授業を4年生で行いました。
先生は昨年度も本校に来校して,食育の授業をしていただいています。
はじめに,3カ月・8才・13才・成人の手の骨のレントゲン写真が示されました。
その写真を見て子どもたちから,「骨が増えている」「骨が成長している」という声があがりました。
次に,骨の成長に必要な栄養素の話がありました。特に,カルシウムの大切さが話されました。
そして,いくつかの朝ごはんのメニューとその栄養のバランスを,絵やグラフで説明がありました。
説明の中で,朝,牛乳を飲むことがとても大事なことがわかりました。
また,牛乳と炭酸飲料を一緒に飲むと,牛乳に含まれているカルシウムが体に十分吸収されないこともわかりました。
最後に,スポーツ選手が日頃から注意している食事のとりかたの話がありました。
高野先生食育授業 高野先生食育授業 高野先生食育授業 高野先生食育授業
絵・写真・グラフなどを活用して,4年生が理解しやすいように工夫された授業でした。
子どもたちの授業の感想を読むと,わずか1時間の授業でしたが,食に対する考え方や実践することを学んだと思います。