HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと  「卒園」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと  「卒園」
2021年03月19日

日は、当園の第104回修了証書授与式だった。25名の園児が、ここで過ごした1年間の思い出と、小学校生活への期待を胸に巣立っていった。静寂に包まれた園舎は、日常のそれとはどこか違う。そして、言いようのない脱力感と惜別の思いを増幅させる。証書を受け取る堂々たる態度、会場をあとにする凜々しい背中。いつの間に…。1年に1度、別れは容赦なく訪れる。