HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと  「国語科授業研究発表会」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと  「国語科授業研究発表会」
2021年02月12日

 一昨日、国語科授業研究発表会を開催した。コロナ禍にあっても、校内研究は粛々と進めてきた。今回の提案は2年生と3年生。

 新たな研究領域に足を踏み入れたこともあって、京都女子大学教授の水戸部修治先生にリモートでのご参加を賜りながら指導案審議を重ねてきた。果たして、参観者の目には、子どもたちの姿がどう写ったのだろうか。

 「いつも子どもがまんなか」~授業は子どもたちのためにある。