HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと  「持久走の極意=人生の極意」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと  「持久走の極意=人生の極意」
2020年12月04日

中休みの終わりに持久走に取り組んできた。直前まで思い思いの遊びに興じていた子どもたちが音楽を合図に一斉に走り出す。大切なのは同じペースで走り続けることだ。速いに越したことはないのだろうが、足の遅い僕は、「持続力・耐久力こそが人生を左右する」と自分に言い聞かせながら走ってきた(笑)。無理をせぬこと、虚勢を張らぬこと、そして決してあきらめぬこと。君たちの人生はまだ始まったばかりだ。