HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと 「ノスタルジー」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと 「ノスタルジー」
2020年10月16日

今日、子どもたちと一緒に登校(通勤)してみた。路地裏のたまり場、秘密(?)の抜け道、背中を丸めてこっちを見ているブチ猫。方々に仕掛けられた魅力的な“わな”が、僕の中の「昭和」を呼びおこす。もしも、僕がランドセルを背負った1年生で、今日が初めての登校日だったら、きっと始業のチャイムが鳴っても学校にたどり着くことはなかっただろう。…ここもいい町だとつくづく思う。