HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと 「僕らの夏はまだまだ続く」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと 「僕らの夏はまだまだ続く」
2020年08月31日

刀折れ矢も尽きたのか、校庭の桜の木に陣取っていた「孤高の蝉」(8月20日登場)がいつの間にか姿を消した。城山から漏れる蝉しぐれもひと頃のような勢いはない。体感温度は依然として高いが、季節は確実に移ろいでいる。

今日から外練習が始まった。校時表を10分早めて組み直し、体育は3校時までとした。運動会は今月19日。プログラム最後の瞬間を迎えるまで、僕らの夏はまだまだ続く。