HOME > 校長室より > かっぱ先生のひとりごと 「僕らの夏は終わらない」

校長室より

かっぱ先生のひとりごと 「僕らの夏は終わらない」
2020年08月20日

シャンシャンシャンシャン…。校庭の桜の枝にしがみつき、孤高の蝉が命を振り絞る。ひとっ飛びすれば、無数の自然林に囲まれた別世界<城山>があるというのに。仲間だって大勢いるぞ。なのに、いったいなぜなんだ? ここで生まれ育ったからか? ここがきみのふるさとだからか? それならしばらく踏ん張りたまえ。シャンシャンシャンシャン…。僕らの夏は終わらない。