HOME > 学校の行事 > 互見授業

学校の行事

互見授業
2011年11月15日

本匠小・中学校は連携型小・中一貫教育に取り組んでいます。

中学校教員が小学校の授業を見に来ます。

また、中学校の授業を小学校教員が見たりもします。

お互いにお互いの授業を見合う小中合同互見授業が年間10回以上あります。

互見授業は教員の授業力を向上させます。

また、効果的な取組を「点(学級)から面(他学級、全校)へ」展開するきっかけにもなります。

 

今日は小学校単独の互見授業がありました。

4年生の道徳です。 

 

4年生教室                     道徳「百点を十回とれば」            板書

CIMG0262.JPG  CIMG0260.JPG  CIMG0277.JPG

 

先生のお話をよく聞いています。        学習態度バッチリです。             3人班で話し合い中です。

CIMG0265.JPG  CIMG0267.JPG  CIMG0275.JPG 

 

学級掲示物は子どもたちへいつもあたたかくメッセージを発するもう1人の先生です。

CIMG0268.JPG  CIMG0273.JPG  CIMG0269.JPG

 

CIMG0270.JPG