HOME > 学校の紹介 > 河内小沿革

学校の紹介

河内小沿革
2011年04月01日
明治 7年10月  河内小学校創立(浄光庵)
  20年 4月  河内簡易学校と改称
  25年10月  河内尋常小学校と改称
  43年 4月  河内尋常高等小学校と改称
大正13年10月  新校舎落成
昭和16年 4月  河内国民学校と改称
  22年 4月  河内小学校と改称、高等科は中学校に移行
  49年10月  創立100周年記念行事
  54年 9月  危険校舎として校舎取り壊し
  55年 3月  新校舎落成
  58年 2月  体育館弊納式、落成式
  62年 8月  プール落成式を挙行
平成 元年 6月  日本赤十字より青少年赤十字活動の功労により感謝状を受ける
   3年 7月  日本赤十字社より青少年赤十字加盟継続15年銀色有功賞を受ける
   6年 4月  蒲江町青少年健全育成環境浄化PTA活動の指定を受ける
   9年 5月  財団法人全国海岸協会より表彰を受ける(元猿海岸清掃)
  12年 9月  河内中学校閉校に伴い最後の小中合同運動会を行う
  13年10月  河内小学校・地区合同秋季大運動会
  13年12月  河内小学校舎とのお別れ式
  14年 2月  河内小学校移転
  15年 3月  体育館落成式
  16年 3月  佐伯市立河内小学校と改称
  19年 5月  日本赤十字より青少年赤十字活動の功労により表彰を受ける
  20年10月  佐伯市へき地小規模校教育研究発表会