HOME > 各種活動 > 保護者・地域とともに

各種活動

保護者・地域とともに
2019年02月25日

千歳公民館の生涯学習まつりに千歳幼稚園や千歳小学校の子どもたちが出場しました。

2019年2月24日(日)に開催された「千歳公民館 生涯学習まつり」に千歳幼稚園の園児14名が招待されて参加しました。「へい!へい!ヘプタゴン」を踊りました。また、「各種団体・グループの発表」として「千歳っ子教室」から「手話」、「3B体操」から「ダンス」の発表がありました。その中にも千歳小学校や幼稚園の児童・園児が参加していました。みんな、日頃の成果を出していました。保護者の皆さんのご協力により、千歳幼・小の子どもたちががんばる姿を地域の方々に披露することができました。発表した児童・園児の皆さんと保護者の皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。

  

  

  

  

第15回ひょうたん健康マラソンが開催されました。

12月3日(日)千歳町総合グランドを起点に「ひょうたん健康マラソン」が実施されました。今回の「ひょうたん健康マラソン」には、例年通りの3B体操の準備運動や少年野球のみんなの参加、中学生の参加やボランティアだけでなく、4年生の育てたひょうたんも景品として使ってもらいました。

瓢箪は、漆生の後藤親静さんからいただいた苗を4年生が育て、薄皮をむいて中の種を出しました。その後、職員室の先生方がこまめに干したり中身を出すお手伝いをしてくれました。その後、ひょうたんの表面に4年生が、「おつかれさまでした ちとせ小4年」と書いて、校長がニスを塗りました。そのまたその後に、老人クラブの方から頂いた紐を職員室の先生が試行錯誤しながらつけてくれました。

  

翌日の月曜日、マラソンに参加された熊本県の方から、公民館にわざわざ「今までで一番うれしい景品でした。」というメッセージをいただいたそうです。

<開会式>   選手宣誓は、6年の神田樹君と廣瀬琥珀君でした。(残念ながら、琥珀君の顔は写せませんでした。)

  

<準備運動> 3B体操の皆さんです。1年生の彩菜ちゃんと勇大君が参加しました。


<激走>

  

  だれ?

みんなの懸命な走りに感動しました。

 

1年生教室に切り絵の先生が来てくれました。

6月6日(火)の3時間目に大木の廣末忠義先生が、1年生に切り絵を教えに来てくださいました。地域の先生から学ぶという取り組みで行いました。廣末先生は、切り絵で紙芝居も作成するほどの達人です。(その紙芝居は、「へんなにわとり」というお話で、豊後大野市立図書館にも置かれています。文は小林しげる先生で、絵が廣末忠義先生です。)

今日は、切り絵の第1歩を教えてくれました。1年生は、一生懸命に話を聞いて、一生懸命に切り絵にチャレンジしました。今日は、練習で作品はできませんでしたが、またチャレンジしていきます。

<廣末忠義先生>          <広末忠義先生の作品>

   

<一生懸命にがんばる1年生>

  

「千歳小・中スクールガード」のみなさんとの対面式を行い、その後一斉下校をしました。 

5月12日(金)、スクールガード連絡会を開き、子どもたちとの対面式をしました。あいにくの雨にもかかわらず、20名ものスクールガードの方が来校されました。子どもたちも、スクールガードのみなさんから「よく顔を覚えて、何か困ったことがあったら言ってきてください。」「みんなの顔を、一人でも多く覚えたい。」というような自己紹介の言葉をいただき、自分たちを温かく見守ってくれる存在があることを知って、うれしそうでした。

スクールガードのみなさん、お忙しい中ご来校ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

  

<スクールガード連絡会>      <対面式>

  

                                  <よろしくお願いします>

対面式の後、地区ごとに土砂降りに近い中を一斉下校しました。遠い子は、柴山まで自力で歩いて帰っていました。たくましく、うれしく思いました。スクールガードのみなさんも時間が許される方は、雨の中、子どもたちと一緒に歩いてくださいました。重ねてありがとうございました。

 

千歳小の花壇が、すごい花畑になりました。見に来てください。

 昨年度末、千歳町の有志の方が花壇のお世話など千歳小学校の美化に協力したいと申し出てくれていました。それが、実現し、5月11日(木)午後、かなり暖かい日でしたが、花壇の花植えをしてくださいました。来てくださったのは、4名の方々で高畑の小田部さん、柴山の柴山さん、横尾の窪田さん、石田の坂本さんです。2時間以上かけて花壇づくりをしてくださいました。本当にありがとうございました。千歳小学校は、地域の皆様に支えられ、幸せです。

  

  

 

読み聞かせボランティア「たねまき」の方々の読み聞かせ始まる!

2017年5月11日(木)、今年も読み聞かせボランティア「たねまき」のみなさんが、読み聞かせを始めてくれました。

子どもたちは、真剣なまなざしで読み聞かせに聞き入って(見入って)いました。