HOME > 学校からのお知らせ > 校内なわとび大会(学校公開日)

学校からのお知らせ

校内なわとび大会(学校公開日)
2017年02月15日

 2月の学校公開日に合わせて、「校内なわとび大会」を実施しました。子どもたちは、12月の持久走大会の後からこの日「に合わせて、短なわや大なわの練習に励んできました。大会では、まず全児童が「技跳び」を2種目披露しました。1年生の中に二重跳びを披露する子がいて、見ている人を驚かせていました。高学年は、切れとスピードのある跳び方を披露して、低学年の手本になっていました。次になかよし班対抗の大なわ跳び」をしました。これまでの集会活動の時間に4回練習をしてきました。4チーム中3チームが自己記録を更新することができました。そして、最後に低・中・高ごとに持久跳びに挑戦をしました。低学年は2年生が1名、中学年は4年生が1名、高学年は、5年生が2名と6年生1名が10分間跳び続けることができました。