HOME > 学校からのお知らせ > 橋本市長とのふれあいミーティング(6年生)

学校からのお知らせ

橋本市長とのふれあいミーティング(6年生)
2016年12月21日

 昨年に引き続き、百枝小学校において新田小・百枝小・菅尾小合同で、橋本祐輔豊後大野市長との「ふれあいミーティング」が開かれました。午前中は、3校の6年生が合同で授業を3時間おこないました。いつもは、10名前後の人数で学習している子どもたちにとっては、40名近い人数の中での授業は、少し緊張していましたが、よい刺激になったのではないかと思います。小規模校から三重中学校へ入学した時の中1ギャップに対応するため、入学前に他校の児童とふれあい、友だちになることはとても意義深いことだと思います。午後からの市長とのふれあいミーティングでは、3校から市長への質問と提言をおこないました。どの学校も事前の調査をもとにした提言で、市長からもほめていただきました。菅尾小学校の6年生は校区内にできたバイオマス発電所の余熱の利用と観光資源の活用についての提言をおこないました。