HOME > 学校からのお知らせ > 身近な食材でおかずを作ろう(6年調理実習)

学校からのお知らせ

身近な食材でおかずを作ろう(6年調理実習)
2015年12月16日

 6年生が家庭科の調理実習で、おかず作りを学習しました。今回は、じゃがいもとベーコンを食材にグループごとに献立を立てて調理をおこないました。ジャーマンポテトやスパニッシュオムレツ、ジャガバーグ(ハンバーグ風のジャガイモ料理)、それにジャガイモのみそ汁などバラエティーに富んだものでした。どれもおいそうに出来上がりましたが、フライパンの火を止めて安心して目を離したグループのジャーマンポテトは少し焦げ目がついていたようです。簡単作ることができるおかずですから、休日の一品として家でも腕をふるってほしいと思います。