HOME > 学校からのお知らせ > 食育TRY(5年家庭科)

学校からのお知らせ

食育TRY(5年家庭科)
2015年09月28日

 豊後大野市の栄養教諭甲斐さやか先生による食育TRY(家庭科)の授業がおこなわれました。甲斐先生が自身で考案されたクロスワードパズルを解くことから授業がスタートしました。パズルの中には、9月25日(金)の給食で使われた食材の名前が隠されています。それを子どもたちが見つけて発表をしました。次に、それらは栄養の面から3つに分類できることを学びました。そして、子どもたちは金曜日の給食に使われた食材を、「おもに体をつくるもの」「おもにエネルギーのもとになるもの」「おもに体の調子を整えるもの」の三種類に分類しました。最後に、甲斐先生からクロスワードパズルの中の残された文字を使って『すききらいなくなんでもたべよう(好き嫌いなく、何でも食べよう)』というメッセージが子どもたちへ送られました。