HOME > 学校からのお知らせ > 心があたたかくなる人権集会

学校からのお知らせ

心があたたかくなる人権集会
2015年06月26日

菅尾小学校が子どもたちにとって居心地のいい場所になるように、毎学期に1回人権集会を実施して、思いやりのある心の育成に努めています。6月26日(金)は今年1回目の人権集会でした。はじめに、校長先生が谷川俊太郎さんの詩「わるくち」を朗読されました。きつい言葉を相手に投げかければ、きつい言葉が自分に返ってくる。やさしい言葉を書ければ、やさしい言葉が返ってくる。そんなことを感じ取ったのではないでしょうか。次に、10人の人に目を見ながら「ありがとう」というゲームをしました。どの子も「ありがとう」を言う時の顔はとてもやさしい笑顔になっていました。そして、最後に各学級の代表が友だちに言われてうれしかったことや友だちのすごいところを発表しました。他の子どもたちもキラキラカードに友だちのいいところを書いています。これらは、児童玄関正面にあるキラキラの木に貼ってみんなに紹介します。自分のよさや友だちのよさにもっともっと目を向けて、豊かな心を持った菅尾っ子になってほしいと思います。

IMG_1292.jpg IMG_1304.jpg IMG_1308.jpg