HOME > 学校からのお知らせ > 放送番組を活用した授業改善研究会②

学校からのお知らせ

放送番組を活用した授業改善研究会②
2015年06月24日

”NHK for School" の放送番組を活用した授業改善研究第2段の提案授業は、1年生の国語です。「いしやといしゃ」という題目で、拗音についての学習をしました。「ことばドリル」という番組を活用して、「ニュースの中におかしなことがあるから見つけてね。」と問いを投げかけ、視聴後に児童から「や」を小さく書かないと意味がおかしくなるという言葉を引き出すことができました。また、事後研究会においては、黒板だけの授業よりも児童の興味関心が高まっていたとの意見が出されました。

IMG_1247.jpg放送番組「ことばドリル」を視聴 IMG_0998.jpg授業の板書 IMG_1279.jpg小さい「や」を書く位置は書画カメラで拡大