HOME > 学校からのお知らせ > 高度な技や連続記録に燃える!なわとび大会

学校からのお知らせ

高度な技や連続記録に燃える!なわとび大会
2016年02月17日

一日だけ気温が20℃近くに上がった日がありましたが、やはりまだまだ一気に春にはならないようです。

外には雪が舞う2月15日(月)、緒方小学校のなわとび大会(発表会)を行いました。これまで、なわとびは全校的な取組はできていませんでしたが、体力作りの目的で今年初めて授業参観日と重ねて学年部ごとに開催したところです。授業参観日ということで、低学年(2校時)、中学年(3校時)、そして高学年(4校時)いずれも多くの参観と応援をいただき、子どもたちも張り切った演技を見せてくれました。

時間跳びでは低学年は2分、中高学年は3分を目標にがんばりました。これ、大人は足がパンパンになって1分も厳しいです。

種目跳びでは、1回旋1跳躍やあや跳び、交差跳び、サイドクロス、2回旋1跳躍、はやぶさなど様々な跳び方で、1分間又は30秒間の跳んだ回数を計りました。2重跳びで100回以上跳んだ子もいて、びっくりでした。大あっぱれです。

そして、最後は長縄跳びです。3分間で跳んだ人数を数えるので、スピードが求められますが、初心者の1年生も上手に跳べるようになりました。もちろんまだ怖くて入れない子もいますが、何とか入れるようにしてあげたい、それが我々の努めだと言い聞かせているところです。短縄も長縄も子どもたちの上達には目を見張るものがあります。

とにかく、応援ありがとうございました。

なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会 なわとび大会