HOME > 学校からのお知らせ > 三代先生による書写指導

学校からのお知らせ

三代先生による書写指導
2016年01月26日

毎年1月に、豊後大野市小中学校書き初め大会並びに大分県小中学校書き初め大会が同じ課題で行われます。

通常1,2年生は硬筆で、3年生以上は毛筆(それも条幅用紙)で出品するのがほとんどです。

今年度、外部の講師をお招きして指導をいただくという趣旨で、上自在の三代繁富先生に指導をお願いしました。3年生以上を対象に、1月13日(水)から21日(木)の間で各学年に2時間(45分×2)ずつ入っていただき指導をいただきました。

課題;3年生「お正月」  4年生「明るい年」  5年生「心に太陽」  6年生「希望の朝」

書写は積み上げです。いい字を目指して何度も何度も書いただけ上達します。その字には心の状態や性格も出ます。また、課題がよくできても、小筆で書く「名前」は別次元でむずかしいものです。

子どもたちにとっていい勉強になったのは言うまでもありませんが、指導する教師にとってもいい刺激になったのではないかと思います。目からウロコも山ほどあったように思います。

忙しい中ご指導いただいた三代繁富先生に感謝です。

書き初め 書き初め 書き初め 書き初め