HOME > 学校からのお知らせ > 火災避難訓練(家庭科室から出火)

学校からのお知らせ

火災避難訓練(家庭科室から出火)
2018年12月11日

 今回の避難訓練は、6年生が家庭科室で調理実習中に出火したという想定で実施しました。まず、6年生が避難をしながら職員室に火災発生を伝えました。職員室の職員と担任が初期消火にあたると同時に教頭が放送で全校児童の避難を指示し、事務職員は消防署へ火災の発生を通報しました。訓練当日は豊後大野市消防本部南分署の職員の皆さまに協力していただき、子どもたちの避難の様子や校内の防火設備についての助言をいただきました。完全避難までにかかかった時間は4分で、とても迅速に避難を完了することができました。消防署の方からも「無言で整然と避難する態度がすばらしい」とお褒めの言葉をいただきました。