HOME > 学校からのお知らせ > 防災教育モデル実践事業研究発表会

学校からのお知らせ

防災教育モデル実践事業研究発表会
2018年10月29日

 この半年間に実践してきた防災教育についての研究を県内の先生方を招いて発表しました。3年生は「防災博士」として、災害の種類と原因についてプレゼンテーションを使って発表しました。6年生は「災害時活用マップ」を作成し、工夫した点などを発表しました。緒方中学校で行われた全体会では、保護者代表として菊地PTA会長が意見発表をして下さいました。研究発表会は終わりましたが、「主体的に判断し、自ら行動できる児童の育成」をめざして緒方小学校の防災教育の研究はこれからも続きます。